新着情報 NEWS

包装にまつわるQ&A:シュリンク包装とは?

シュリンク包装とは、熱で縮む性質を持ったフィルムで覆う包装方法のことです。様々な素材のフィルムを使用することで、多種多様な製品の包装に対応できます。素材が熱で収縮するという性質を利用するので、複雑な形状の製品にもピッタリとフィットさせることが可能です。
包装の美しさはもちろん、高い気密性により耐寒・耐水性に優れ強度も高いという特徴があります。そのため、特に衛生面が重要な化粧品や食品などの包装にも適した、あらゆる用途に柔軟に対応できる包装方法です。

例えば、カップラーメンなどの食品・印刷物・玩具・CD・DVD・ブルーレイディスクなどの外装フィルムのパッケージなど、調味料や飲料などペットボトルの胴体に巻かれたフィルム等のパッケージもすべてシュリンク包装といいます。

シュリンク包装についてさらに詳しく説明しているページがございます。
種類や、納入までの流れなど、ぜひご覧ください。
★シュリンク包装について★

シュリンク包装のご依頼や包装に関するご相談はエスピープロダクツへお気軽にご相談ください。
≪お問合せフォームはこちら≫